のっちの人生仕切り直し!

26才が一回人生を仕切り直して始めていくブログです。

【職業訓練50日目】Linuxのアクセス権表示は理解した。

50日目です

 

本日は

・Linuxの歴史

・Linuxの操作コマンド

です。

 

Linuxが出来るまでの話がありました。

詳しくはLinuxの標準教科書で書かれているので割愛。

https://linuc.org/textbooks/linux/

 

Linuxでは

絶対パス(フルパス)

相対パス

での操作が重要になる

 

メタキャラクタについて

Linux - コマンドラインの操作 - シェルとは Part1

 

 

操作コマンド

 

ls 

リスト表示

ディレクトリ配下にあるファイルを表示

 

オプション

-l アクセス権表示
-a すべて表示
-la 隠れファイルを含めたアクセス権表示
-lt 新しいものから
-ltr 古いものから
-latr 隠れファイルを含めたアクセス権表示+古い順
-ld ディレクトリのアクセス権を表示

 

例:ls /etc  /etc配下のファイルを表示

 

アクセス権について

-rw-r--r-- root root

-|rw-|r--|r-- = 四つに分割する
①:ファイル(-) or ディレクトリ(d)
②:所有者のアクセス権
③:グループのアクセス権
④:他ユーザのアクセス権
 
r = read 
w = write
x = excute

 

root root = rootアカウントのrootグループ所属

 

アクセス権は数字でも表示可能

r = 4

w = 2

x = 1

777 は全アカウントでアクセス可能

 

umask 0022 = 022 ← ルートユーザのumask値
 
ルートユーザがファイル作成すると644ができる(666-022)
ルートユーザがディレクトリを作成すると755ができる(777-022)

 

 

cp

コピー

ファイルをコピーする

 

オプション

-f 上書き
-i 上書き確認
-p ファイル属性もコピー
-r 再起コピー(ディレクトリコピー)
-d シンボリックリンクをシンボリックリンクとしてコピー
-a できる限り元ファイルと同じ構成でコピー(-dpR)

 

例:cp /etc/passwd . passwdをカレントディレクトリにコピー

例:cp test1.txt test1_cp.txt   test1.txtファイルをtest2.txtファイルとしてコピーする

 

 

mv

ムーブ

ファイルの移動、ファイル名の変更

 

例:mv oldname.txt newname.txt

 

cat

キャット

ファイルを表示する

 

例:cat oldname.txt newname.txt(複数表示可能)

 

 

mkdir

メイクディレクトリ

フォルダを作成

 

例:mkdir test1

例mkdir -p top/second/third 階層フォルダを作成