のっちの人生仕切り直し!

26才が一回人生を仕切り直して始めていくブログです。

【職業訓練】【CCNA】【22日目】GNS3のリロードがミスる。

22日目です。

 

本日は

・NTP,SSHの理解度チェック

・ルータの4つのメモリについて

・IOSのバックアップとリカバリ

です。

 

GNS3でシミュレータ検証中。

どうしてもルータからインターネットへ接続が出来なくていろいろ探していたのですが、Youtubeにこんなものがありました。

www.youtube.com

 

家ではwifiでネットに接続していてwifiは非推奨だったためうまく表示されていませんでした。動画のように設定としてapplyすることで接続のリストに表示されます。

そしてルータの方にMACアドレスを設定すると接続可能でした。

今度はルータのリスタートが出来なさそうなので方法を探していこうと思います。

 

 

 

ルータのリカバリ

 

R1#copy flash: tftp: フラッシュメモリ→TFTPサーバへファイルを送る

→ファイル名入力

→送信先TFTPサーバアドレス

→確認

 

R1#copy running-config tftp: 現状の設定→TFTPサーバへ送る

→送信先TFTPアドレス

→ファイル名入力

 

R1#copy tftp: running-config TFTPサーバから設定→現状の設定へ上書き

→送信元TFTPアドレス

→ファイル名

→確認

 

 

PWのリカバリ

ルータの電源ON時にブレーク信号を送る

 

rommon 1>confreg 0x2142

rommon 2>reset

 

Router#copy startup-config running-config 初期設定を現状設定に上書き

 

R1(config)#config-register 0x2102  コンフィグレーションレジスタを戻す。

 

 

スイッチのリカバリ

 

・電源を入れる

・MODEボタンを長押し

・flash_init フラッシュファイルシステムの初期化

・load_helper ヘルパーファイルのロード

・dir flash: フラッシュメモリの内容確認

・rename flash:config.text flash:config.text.old コンフィギュレーションファイル名変更

・boot

・Switch#rename flash:config.text.old flash:config.text

・Switch#copy flash:config.text system:running-config

 

だんだん作業が細かくなってきました。